MISASA Violin Workshop in JAPAN
www.violinworkshop.jp

台南 奇美(チーメイ)博物館 収蔵楽器リサーチツアー

≪開催概要≫

世界最大規模のバイオリン系弦楽器の収蔵を誇る奇美博物館の協力を得て当博物館収蔵の楽器を手にとって、音を出して観察することによりオールドイタリアンのバイオリンをはじめとする弦楽器製作の歴史、系譜、製作技術/技法のリサーチをすることを本ツアーの目的とします。2日間にわたり、博物館の楽器貯蔵庫、研究室で博物館スタッフ立会いの元、説明を受けながら楽器に触れることができます。

日時
2019年3月20日(水) ‒23(土) 
詳しいスケジュールは本ページにある参加募集案内(pdfファイル)をダウンロードしてご確認ください。
募集人数
30人
関西空港出発参加者 14人 成田空港出発参加者 16人
参加を希望する人数の状況によってそれぞれの出発空港の人数枠を変更することがあります。
参加費
関西空港出発の場合 105,000円
成田空港出発の場合 109,000円(諸税込)
その他の日本空港から出発を希望される場合は、関西または成田空港へのアクセス分の料金を追加して参加していただくことができます。詳しくは事務局までお問い合わせください。
参加資格
奇美博物館との取り決めのため「弦楽器の製作、修理/メンテナンスを職務上行っている技術者」(以下参加者、という)とさせていただきます。また、参加者の家族、従業員、弟子など参加者の業務をサポートする者は「同伴者」としてツアーに参加できます。同伴者の参加費は参加者と同額で基本的には本ツアーで他の参加者と行動を共にしていただく事になります。
本ツアーについて実行委員会が参加者として適切で無いと判断する申込者はご遠慮を願うことがあります。

≪申し込み方法、参加までの流れ、キャンセルについて≫

参加者、同伴者共ともに以下のURLのリンク先にある申し込みフォームより参加登録をお願いいたします。(PC、スマホ、ガラケーのいずれでもアクセスできます)
https://ws.formzu.net/dist/S10473119/

参加申し込みを受付けた方には実行委員会より参加費支払いの案内を連絡いたします(1月中旬を予定しています)。参加費のお支払いを行っていただいた時点で参加登録完了となります。参加登録者には集合案内、美術館ガイドなどを記したツアーのしおりを送信します。
止むおえない事情でキャンセルの場合はキャンセルの時点で発生する参加費の一部の負担をお願いする事があります。

最終更新日 2019-01-14

ページの先頭へ